未分類

専門家への相談を

By on 2017年9月24日

税理士に相続相談するに際しては、可能な限り正確なデータを準備から、的確に伝える作業が欠かせません。税理士は相談者から提示された情報だけを手掛かりに、現状からこの先の展開を推察の上、合法的に講じられる対策を発案から提案し、更に将来注意すべきポイントの助言を与えてくれます

万一この再初期段階で数値が大きく異なっていたり、相続税の課税対象となる相続自体が欠落した情報を伝えてしまえば、その先の展開は語るまでもありません。誤った対策を講じた結果、更に状況を複雑に悪化させてしまっては、本末転倒の四文字では済まされません。

また質疑応答に際しては、全て本当の事、本音を伝える姿勢を徹底してください。見知らぬ第三者である税理士に対して無用な体裁を繕い、虚偽の内容を伝えてしまえば、自ずと届けられる助言の内容もズレてしまい、結果更なる無用なリスクを手招きし兼ねません。

相談は腹を割った本音を伝え、少しでもより希望に沿った対応を通じ、確実に相続税をおさえるための大切な作業です。だからこそ相談相手の選択に際しては、全幅の信頼を疑いなく寄せられる税理士との出会いを探す根気が求められます。相談者の未来を左右し兼ねぬ相続税だからこそ、相談者兼パートナーを担う人物には慎重を期し過ぎる事はありません。

未分類

専門家への相談を

By on 2017年9月20日

相続税をおさえる相談の相手としては、やはり税金の分野のスペシャリストである税理士が最適です。多くの方々が誤って抱かれるイメージとして、税金対策と脱税行為を混同してしまう傾向が挙げられますが、税金対策はあくまで合法的な工夫であり、断じて違法行為ではありません。

たとえば税務署に毎年提出する確定申告に対してなど、節税に関する正しい知識の普及に対し、税務署側が積極的に説明会を開催するなど、より多くの国民に知らせる努力に余念がありません。但しこの合法的な節税対策の実践に際しては、専門的な知識や細かい対応が求められる場面が数多く、私達が備える関連知識だけでは適正な対処が難しいのが現状です。

税理士への相談を通じ、置かれた状況に対し、早い段階から講じられる相続税対策に関する知識を、より分かりやすく噛み砕いての説明が受けられます。更に相談者が理解納得から講じておきたい対処に関しても、税理士の人脈を通じ、他の専門家との連携を図るなどのメリットが見過ごせません

具体的な相続税対策に際しては、例えば保険契約を巧みに利用するなど、金融商品の活用なども選択肢として視野に入ります。相続税対策を通じ、こうした幅広い方面に対して勉強する流れとなりますが、それもまた「知識」という名の財産の相続に他なりません。

未分類

早期対策を講じる理由

By on 2017年9月15日

一定以上の大きな相続が発生した場合、法に定められた料率に基づき、相続者には相続税の支払い義務が発生します。時に相続税が支払えぬトラブルを耳にしますが、多くの方々からすれば「相続した金額より税金の方が少額なのに、なぜ支払えないのか」なるシンプルな疑問が生じるのも当然です。

ですが相続は必ずしも現金だけとは限らず、土地や動産不動産など、速やかな現金化が難しい、あるいは実質不可能な財産も対象となるため、こうした展開へと繋がるケースが後を絶たないのが現状です。

こうした大きな相続の発生は、通常早い段階から想定されます。当事者は想定される相続対象となる財産などを見極める必要がありますが、いわゆる時価で換算される財産の場合、実際に相続が発生した時点での価格の推察は極めて困難です。更には私達が有する一般的な知識では、悪意無く見落としてしまう、あるいは対策に意識が及ばぬポイントも少なくありません。

やはり然るべき専門家により早い段階で相談から、適切な対策を講じておく姿勢が欠かせません。想定されるさまざまな展開をシミュレーションから、相続税を確実におさえるべく、合法的な対応策を明確に見極め、必要であれば早い段階から手を打っておくべきなのです。

未分類

重要な相続税対策

By on 2017年9月6日

相続税発生の対象となる相続の場合、その時価を含めた金額が一定以上となるため、全ての方々にとって準備が必要ではありません。但し相続の対象となる遺産の内容や内訳次第では、所定の税金の期限内の納付に窮してしまうという、何とも不思議な展開となってしまうケースもゼロではありません。

更に日常あちこちで目や耳にする「相続対策」を講じているか否かによって、最終的に弾き出される相続税額が大きく異なるなど、相続税は私達一般人が有する知識だけでは、深い部分までの理解からの対応が難しいのが現実です。

脱税は法律違反ですが、賢い節税対策は私達国民に与えられた権利であり、これを講じる事でよりスムーズな相続に力を注ぐ姿勢は、むしろ褒められて然るべき「努力」に他なりません。ですが断片的に目や耳に飛び込んで来るノウハウを、いざ自身だけで確実に実践するとなると、非常に難しく、時間や労力などを費やさねばならない展開が否めません。やはり然るべき専門知識と豊富な経験値を有する専門家に相談から、確実に相続税を抑える上でベストな方法を、当事者である私達各々が確実に理解した上での実践が欠かせません

ここでは相続税をおさえる上で活用をお薦めしたい、税理士の相続相談サービスに視点を合わせ、そのメリットや臨むに際しての注意点など、早い段階で踏まえておいていただきたい関連基礎知識をご紹介します。既に相続税の発生が避けられないと判明している方、あるいは自身で判断がつかない方にとって、このサービスは断じて見過ごせず、有効活用から確実に対策を講じていただければ幸いです。